ダイエット

おにぎりダイエットの効果やリバウンドは?口コミや評判チェック!

皆さん、こんにちは!
最近、お腹まわりのお肉が気になって、なんとかして痩せたいのですが、
今は、食欲の秋と言うだけあって、いろんな美味しい食べ物の誘惑があり、
なかなかダイエットがはかどりません。(;´д`)

世の中には、沢山のダイエット法がありますが、
炭水化物を一切食べない、炭水化物抜きダイエットなどはとても効果の高い
ダイエット法だと思います。
でもパンやご飯が大好きな人にとっては、かなりの我慢が必要ですよね。

炭水化物が大好きで、ついつい食べ過ぎてしまうという人も多いと思いますが、
炭水化物を食べても良い、おにぎりダイエットという方法もあるそうです。
あの、音楽プロデューサーのつんくさんが、考えた方法という事ですが、
とても気になるダイエット法ですよね。
今回は、そんな炭水化物好きにぴったりな、ダイエット法を調べてみたいと思います。

おにぎりダイエットのやり方は?

まず、おにぎりダイエットのやり方ですが、1日に、1~3合分のご飯でおにぎりを作り
朝1~2個、お昼に2~3個、夜に1個を食べるというやり方です。
炭水化物は好きでもさすがに、1日中おにぎりばかりは飽きそうと思ったのですが、
この他にも、油分や糖分の入っていないドレッシングなら、サラダを作って食べても良いし、
具が野菜であれば、お味噌汁を付けてもOKだという事です。
これは嬉しいですよね。
おにぎりの中の具も梅やおかか、昆布や海藻などのカロリーの低い食材なら入れても
良いそうですね。
これだけではなく、納豆や豆腐などの大豆製品も摂っても構わないのという事なので、
ダイエット法としては、本当に手軽に行なえる方法だと思います。
しかも、おにぎりダイエットは運動を極力避ける事が大事なので、
運動嫌いな人にも、もってこいのダイエット法ですよね。

ダイエット期間は3週間です。
この期間中は、水分補給は水かお茶にして、
肉や魚、果物、お菓子、炭酸飲料やアルコール、
ご飯以外の炭水化物(パスタやうどん、さつまいも類)は一切、摂ったらいけないそうです。
これがちょっと辛いと思う方もいると思いますが、痩せる為には少しの我慢は必要ですよね。
どうしてもお腹が空いた時は、野菜かおにぎりを食べるようにしましょう。

スポンサーリンク


おにぎりダイエットの効果は?

おにぎりダイエットのやり方は手軽にできる事がわかりましたが、
効果がないと意味がないですよね。

おにぎりダイエットの効果や口コミを調べてみると、
実践した、つんくさんも実践して2週間で見事、4㎏の減量に
成功しています。
実際に実践した人の口コミや評判を調べてみると、

「2日間で−2㎏」
「しっかり食べている感覚があるので、あまり辛くなかった」
「ダイエット中は生理不順になるけど、おにぎりダイエットは大丈夫だった」
「瘦せなかった」
「シミが目立つ」

等々、良い評価も悪い評価もありますが、痩せれた人が多いみたいです。
中には、
「要するに、栄養失調になって痩せるので、食事を元に戻すリバウンドするのが目に見える」
と言う口コミもありました。

 

リバウンドしないために、気を付ける事!

せっかく瘦せてもリバウンドするのは悲しいですよね。
できることなら、リバウンドせずに体重をキープし続けたいですね。

その為に気を付ける事は、
ダイエットが終わってからも、食事には気を付ける事が必要です。
瘦せたからと言って、スナック菓子や菓子パン、脂っこいモノなどを
制限なく食べていては、どんなダイエットで成功しても誰でも必ず
リバウンドしてしまうと思います。

食事は栄養のバランスに気をつけ、野菜中心の食事を心掛けたり、
適度な運動などで、筋肉を付けるなどの努力が必要になってくるでしょう。

無意識的に、そのような食事を好む人も中にはいると思いますが、
実際、瘦せていて綺麗なスタイルをキープし続けている人というのは、
大体の方は太らない為に、普段から意識して何らかの努力をしているのではないでしょうか?
食事を見直すという事は、健康にも良い事なので普段から、
普段から、心掛けて美しいスタイルを維持していきたいものです。

最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。

 

スポンサーリンク


-ダイエット