芸能

ヒカキンの本名や年齢は?出身や年収(2016)について調べてみた!

2016/10/29

皆さん、こんにちは!
私達が子供の頃なら考えらなっかたですが、今は子供から大人まで誰でもネットに
動画を投稿したり、それが仕事になり収入を得たりできるすごい時代になりましたね。
日本のユーチューバーの第一人者とも言えるヒカキンさんですが、
私がヒカキンの存在を知ったのも、うちの子がYouTubeでよく動画を見ていたからです。
初めは、ただ大人が子供のおもちゃで遊んでいるだけの動画だと思って、あまり興味が
もてず真剣に見たこともなっかたのですが、子供に一緒に見ようって言われて、
じっくり見てみると、これが結構面白いんですよね。
していることは実にくだらないんですけど、大の大人が真剣に遊んで楽しんでいる映像って
普段生活をしていて、あまり見る機会がないですよね。
その楽しさが見ているこっちまで伝わり、どれもとても面白くて笑ってしまいます。
今日は、YouTubeで大人気のヒカキンさんについて調べてみたいと思っています。

 

ヒカキンのプロフィールは?

ヒカキンは、1989年4月21日生まれの現在27歳です。
出身は、新潟県の妙高市という所です。寒い所で育ったんですね。
今は東京都在中ということです。
ヒカキンの本名を調べてみた結果、
開発 光(かいはつ ひかる)だという事がわかりました。
なんかアニメに出てきそうな名前ですね。
「開発」って珍しい苗字だと思ったのですが、富山県などでは多い苗字らしいです。
全国探せば、変わった名前の人は沢山いますよね。
でも、ちょっと変わった名前のほうが覚えてもらいやすくていいかもしれませんね。

スポンサーリンク


ヒカキンというあだ名の由来は、小3から高3まで行っていたスキージャンプの先輩に
本名のヒカルをもじって呼ばれていたそうですが、ヒカキンの「キン」はどこから
きたのかは分からないという事です。
まあ、あだ名って思い付きで呼んだりするので、先輩もそんな感じじゃないですかね。
それはさておき、ヒカキンってスキーも滑れるのですね。
私は小学校の頃、一度スキーに行った事あるのですが全然センスなかったです。
ソリ遊びくらいが丁度いい感じですね。
でも寒いの苦手なんで、きっとそれが最初で最後になりそうですが。(笑)

ヒカキンの年収はいくら?

ヒカキンさんはYouTubeに4つのチャンネルを持っているのですが、
登録者数は約745万人で合計再生数は40億回、月間アクセス数も
1億5千万回に成しているという事です。

そのことを踏まえた上で、2016年のヒカキンの年収を推定してみると、
動画再生回数228万回×365×0.11円
年収はなんと、1億1041万円以上ではないでしょうか?

すごいですよね。
新潟のお父さんやお母さんも、まさか自分の子がこんな額のお金を稼ぐ人になるなんて
予想していなっかったのではないでしょうか?
エアロスミスやアリアナ・グランデなどの海外アーティストと共演したり
数々の賞を受賞したりと、ヒカキンさんの活躍をご両親も安心して見守っていられますよね。
今まで私もYouTubeで見ていただけなので、ヒカキンさんの事を詳しく知って、
こんなすごい人だったんだなと改めて思いました。
誰でも投稿できるYouTubeで、こんなに世界的に有名になるなんて、
人生なにが起きるわかりませんね。
私は、ユーチューバーのお仕事とっても夢のある職業だと思います。
最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。

スポンサーリンク


-芸能