未分類

シダックスが大量閉店した原因は売り上げ?理由を調べてみた!

2016/11/19

カラオケボックスのシダックスが、8月末に44店舗を一斉に閉店したそうですが、

カラオケ好きの私にとっては、ちょっと気になるニュースです。

9月にも28店舗を閉める予定で、4月から累計で80店舗も閉店したそうです。

ピーク時の2008年には304店舗もあったシダックスに、いったい何があったのでしょうか?

 

もともとシダックスは、給食業者だったそうですが、食事を取ってもらったり、カルチャー事業と組み合わせて

歌以外で稼ぐ計画だったみたいです。

ところが、この計画が閉店の原因となったそうです。

 

昔、カラオケといえば、友達みんなでワイワイ騒ぐ場所って感じでしたが

今の時代は、一人でカラオケに行く人がかなり増えましたよね。

今は、持ち込みOkの一人カラオケ専門店もあるというので客足が落ちるのは仕方がない事だと思います。

一人カラオケでは、食事の注文はほとんどないらしいので、シダックスにとっては大きな痛手となったのでしょう。

カラオケBOXも時代の流れに応じてどんどん進化していかないといけないのですね。

スポンサーリンク


 

それにしても昔は一人でカラオケに行く人は少なかったですよね。

私も、歌うことが好きなので、無性に歌いたくなる時がたまにあります。

そんな時はコンビニに行く感覚で一人でカラオケに行きます。

今の時代だからこそ一人で行くのは平気ですが、ひと昔前なら

かなり勇気がいる行動ですよね。

今でも、一人でカラオケに行くと言うと驚かれることもあります。

友達と行くのも楽しいのですが、マイクを離したくない私にとっては、

一人カラオケ最高!!って思ってしまいます。

 

なにが最高なのかというと、

歌う順番を待つ必要がないので一人で歌いまくれる!

あまり自信のない歌の練習ができる!

曲に飽きたら途中でも消せる!

人前で歌うのがちょっと恥ずかしい歌も歌える!

このように私にとって嬉しい事が沢山あります。

ただ、一つ気を付けないといけない事は、一人で盛り上がりすぎている時、

店員さんがドリンクなどを持って部屋に入って来られると恥ずかしいです。((+_+))

その事を踏まえた上で、一人カラオケをするなら、ソフトドリンクが届いてから盛り上がりましょう!笑

スポンサーリンク


-未分類