イベント

ギャップのブラックフライデー(2016)の開催期間はいつ?店舗もチェック!

2016/10/28

皆さん、こんにちは!

もうすぐGAPで、ブラックフライデーというセールが開催されるそうです。
GAPでこのセールが開催されるのは今年で2年目という事ですが、皆さんはご存知でしたか?
私は、ラインニュースで今年初めて知りました。
GAPの服はたまに買うので、メール会員にはなっているのですが、
このセールはいったいどんなセールなのでしょうか?
今回は、GAPのブラックフライデーの開催期間や店舗などを調べてみたいと思います。

 

ブラックフライデーとは?

ブラックフライデーという言葉も、あまり聞きなれない言葉ですが、
調べてみると、
アメリカで感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日に行われる
クリスマスセールの事を言うらしいです。日本で言うお正月の初売りのようなものですね。
爆発的な売り上げで、小売業に黒字をもたらすことから、このような名前で
呼ばれているそうです。

GAPも、日本のファッション市場を盛り上げるためにブラックフライデーを導入したそうですが、
去年は原宿店と名古屋店限定で、深夜のスペシャルショッピングイベントと題して
デニムを100円で販売して大好評だったということです。
深夜にGAPで買い物ってなんか変な感じですよね。私は睡魔に負けてしまいそうです。(笑)
でも100円のデニムは捨たがたいので、近くなら頑張って行くかもしれないですね。
アメリカでもブラックフライデーの日は、きっとこんな激安で売られているのでしょう。
ぜひ日本でも、こんなイベントをどんどん導入していってほしいです。

開催期間や店舗は?

2016年の開催期間や店舗などは、GAPからはまだ正式に発表されていないのですが、
去年のイベントを調べてみると、

スポンサーリンク


日時: 2015年11月27日(金)午前0時~2時
開催店舗: フラッグシップ原宿店名古屋栄店
対象者: ギャップジャパンLINE公式アカウントの友だち(アカウント名:ギャップジャパン)
GAPメンバーシップ本会員

こんな詳細が載っていました。

今年の第4週目の金曜日は、11月25日になっているのでGAPのビックフライデーは、
この日に開催されるでしょう。
時間も去年と一緒なら、午前0時~2時までですね。
私的にはやっぱりお昼が良いですが、こんなに安いとお昼は混雑がすごいのでしょうね。
去年も深夜にかかわらず150人ほど行列ができたそうですから、
今年も早く並ばないとすぐに売り切れてしまいそうです。

開催店舗もまだわからないですが、去年と一緒の可能性もありますよね。
もっといろんな場所でしてくれると嬉しいのですが、店員さんはきっとイヤな人も
いるでしょうね。私も夜勤ってできれば避けたいですね。

対象者はGAPのline公式アカウントの友達か、メンバーシップの本会員でないと
行けないので、行こうと思っている人は気を付けて下さいね。

最後まで、お読み頂き誠にありがとうございました。

スポンサーリンク


-イベント