未分類

やましたひでこの断捨離方法や開運効果は?自宅の部屋が凄かった!

2016/11/01

皆さん、断捨離という意味はご存知ですか?

最近では、この言葉が世の中にだいぶ、浸透してきていると思いますが、

断捨離を世に広めた第一人者は、「やましたひでこ」さんという方です。

 

断捨離とは、元々は自分の心を鍛えるための行動哲学で、「欲を断ち、無駄を捨て、執着から離れる」

の3つからなる考え方です。この教えをベースにしたものが断捨離で、

「不要なモノを断ち、不要なモノを捨て、モノの執着から離れる」

を実践する片付け方なのです。

単なる整理整頓ではなく、とても奥の深い片付け術なのですね。

 

断捨離のやり方は?

私は、片付けが苦手だという方!モノを捨てる事にどれくらい抵抗を感じますか?

特に必要がないけど、まだ使えるモノは

「もったいないな」とか、「いつか使うかも?」などと思い、

とりあえず、どこかにしまっていませんでしたか?

断捨離とは、モノを主役にした考え方はせず、主役は常に自分!

モノと自分の関係性を軸にし、取捨選択していくことが断捨離の技術です!

最初のうちは、モノを捨てる事にとても勇気がいると思いますが、

モノを手に取ったとき、今の自分に必要かどうかを常に問いかけて、

思い切ってモノを手離すことで、空間・時間・エネルギーに余裕が生まれ、

それが気持ちのゆとりにつながっていきます。

スポンサーリンク


断捨離の開運効果!

私も、断捨離を知る一昔前までは、何度、部屋を片付けても、すぐに散らかり

キレイな部屋をキープすることが、なかなか出来ない人でした。

誰かお客様が来る事になった時、急いで片付けるという感じで、

普段は、モノが散らかっていようが、服が脱ぎ捨ててあろうが、あまり気にならない

性格だったと思います。

そのくせ、人の目はかなり気にして、自分の外見ばかりに囚われ中身に自信のない自分が大嫌いでした。

スポンサーリンク


それが、部屋にある不要なモノを捨てだしてから、私の性格まで変化していきました。

どんな変化かというと、最初はとても些細なことですが、掃除をするのが好きになり、

人に褒められる事がだんだん多くなりました。

その事により、自分に自信が付き、いろんな事に積極的にチャレンジ出来るようになりました。

ストレスも減り、心に余裕が生まれ、あまりイライラしなくなりました。

自分で自分の気持ちをコントロールできるようになり、落ち込む事が少なくなりました。

コンプレックスだと思っていた事も、前より気にならなくなり、本当に自分の大切なモノがわかるようになりました。

本当に好きなモノ、必要なモノだけにお金を使うので、無駄使いが減り、貯金が、できるようになりました。

好きなモノ、好きな事、好きな人が、私の周りにたくさん増えました。

こんな感じで私の人生は、以前に比べて、どんどん好転してるのを実感しています。

今では断捨離を定期的にすることが日課になり、部屋も常にキレイな状態で、

突然の来客に、慌てる事もありません。

改めて、断捨離の効果は、スゴイと私は感じています。

 

最後に、やましたひでこさんの自宅の部屋です。

yamashita-2

すごいですね。さすがです。

本当にモノがなく、すっきりしていますね。

私も、ここまでの断捨離は、まだ出来ませんが、これからも、

常にモノと自分の関係を意識していきたいと思っています。

という事で、皆さんも良かったら是非、断捨離してみて下さいね。

スポンサーリンク


-未分類